チャレンジリーグ(女子) 2018年9月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は日野四小でチャレンジリーグがありました。うちと日野市の2チームが集まり、1チーム4試合(同じ相手と2度対戦)を行いました。今日のうちのチームの目標は『熱い気持ちでプレーすること』でした。人間は心で思っていることが行動に出ます。強い気持ちをもっていると強気のプレーが出来ます。逆に弱い気持ちのままだと逃げるプレーになってしまいます。もちろん技術や能力により個人差はありますが、バスケットの全てのプレーを支える根底にあるものは『気持ち』です。ゼウス&マリーンズは熱い気持ちでプレーすること、強い心をもってプレーすることが何よりも大事にしています。今日の結果は4戦4勝でした。まだまだディフェンスのカバーやオフェンスでの連携(合わせ等)が出来ていない部分もありましたが、今日の目標である『熱い気持ちでプレーすること』は出来ていたと思います。上手くいく時、いかない時はありましたが、全てのプレーに気持ちが入ってました。来週は八王子市のひよこカップ(4年生以下の大会)があります。今日みたいに気持ちを強くもてば良い試合はできますので皆で力を合わせて頑張っていきましょう(^^♪

会場設営の皆様、対戦相手の皆様、本日は有難うございました。

豊田リンクス戦(1) 49対13 ○

豊田リンクス戦(2) 76対20 ○

日野ビクトリーズ戦(1) 32対14 ○

日野ビクトリーズ戦(2) 44対20 ○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です