バスケットボールジャパンカップ U10(男女) 2018年7月28日、29日

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はミニバスケットボールの大会ではなく、B1・B2の傘下にあるアカデミーやバディなどのスクールが集まったU-10(4年生以下)の大会に参加させて頂きました。16チームが関東から集まり、リングの高さが305㎝、スリーポイントシュート、バックパスがあるなど普段のルールとは違い、大人とまったく同じルールでの試合でした。2日間とも八王子のエスフォルタアリーナで開催でしたので、うちは地元八王子のミニバスチームとして男女それぞれ参加をさせて頂きました。試合ではゼウスが5戦全敗、マリーンズが5戦で2勝3敗でした。ゼウス(男子)はまだまだやり始めたばかりの子が多くなかなかチームプレーが難しかったですが、今回キャプテンを任せた♯22とうわと♯23ちあきを中心に良いプレーが何度もあり将来性を感じさせるような内容でした。マリーンズ(女子)の4年生は高さやスピードを持った子が何人もいて普段6年生を相手に試合をしていますので、同学年の大会では自信がありましたが、8秒ルールや24秒ルールなどがあり慣れないせいか、全てを出し切る前に負けてしまいました。ただ、負けの3試合のうち2試合は1点差、1試合は3点差と僅差での負けでしたので惜しかったと思います。♯6ふくあかと♯10はづきのスピードと、♯7いしあかの高さは男子相手でも全然通用していましたので、こちらも将来性を感じさせるような内容でした。今大会で男女とも負けから学んだことはたくさんあったと思います。夏休みもまだまだ続きますので、これを機にもっとレベルアップしていってほしいと思います。未来のエースは君だ!!!

主催のミズノ株式会社様、協力会社様、対戦相手の皆様、2日間有難うございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です