チャレンジリーグ(女子)

このエントリーをはてなブックマークに追加

本年度は早くもチャレンジリーグが始まりました。昨年度と違って対格差、体力差などが少なくなった分、簡単に負けるようなことはありませんでしたが、普段の練習の成果が十分に発揮できなかった試合だったと思います。ディフェンスのカバーやリバウンドのスクリーンアウト、速攻時の走るコースが間違っているなどがありました。しかし、鋭いドライブインや激しいディフェンス等の個々のプレーではそれぞれ得意な所が出たのではないかと思います。まだ今年度も始まったばかりですので、悪い所は修正して良い所はもっと伸ばしていきたいですね(^^♪

会場設営の皆様、対戦チームの皆様、有難うございました。

スピード戦 28対32 ●

豊田リンクス戦 15対37 ●

日野ポルックス戦 25対31 ●

豊田リンクス戦 20対28 ○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です